デジタル肛門鏡
診察の際に使用する肛門鏡は大きく二種類のタイプがあります。筒型の肛門鏡と二枚貝のような形をしたストランゲ式です。どちらも肛門の状態を見るのによく使われるもので病気の観察に使うものですがデジタル式のものはパソコンに画像を移し記録することが出来ます。当院でも病気の観察と説明に使用できるように導入致しました。適宜使用して参ります。診療に役立てればと思っております。
IMG_8025.jpg
IMG_8023.jpg
IMG_8021.jpg
IMG_8022.jpg