時々平日に休みを頂いてぶらりと出かけることがある。シーズン中はゴルフが多いのだがたまに美味しいものが食べたくて、穴場?を見つけては出かけていく・・
今回は松輪の鯖である。三浦半島の松輪漁港に揚がる鯖はとても評判のようで一度行ってみたいと思っていた。京急で横浜乗り換え三浦海岸駅へと向かう。そこからバスで20分ほどであるが、駅をおりてバス停辺りには女性数人のグループとご夫婦と思われるカップルが見受けられた。15分ほど待ち合わせてバスが来ると皆さんわいわいとお話しに花が咲いて賑やかではあった。明らかに三浦海岸から御崎方面に向かう観光客と一目でわかる。
松輪海岸バス停でおり歩くこと3分ほど、漁協の経営しているレストランがある。平日11時少し過ぎであり差ほどの混雑はなかったが、到着すると既にテーブルは略満席、辛うじて空いたテーブルに滑り込みでした。隣のテーブルは男女8名ほどの、多分定年後の余裕ある年代の同級生グループといった感じのグループで既にわいわいとできあがっておりました。
鯖はいろいろのメニューがあり炙り鯖、〆鯖・・さらにアジフライなど美味しそうなものばかりではありました。店員さんは漁協の職員と言うことでしょう・・曰く「何で皆さん鯖食べにいらっしゃるんでしょうね・・しかも並んでまで」とのひとこと・・美味しいからと評判ですがね・・
IMG_5372.jpg
IMG_5374.jpg
もちろん料理はとても美味しく頂くことができました。ビールも入って良い気分になりました。まだ昼過ぎではありちょっと近くをぶらぶらと、と思い城ヶ島方面へバスで移動、久し振りに海の香りを嗅ぎながら岩場伝いに海岸を歩き城ヶ島の京急ホテル近くで散歩を終了と致しました。
平日ではあったのですが日帰りの観光客が結構いるのにはおどろかされました・・
皆さん余裕の世代なのでしょうね・・
夏のお休みの一日でした。
IMG_5380.jpg
IMG_5381.jpg