梅小路
さて、これで直ぐにおわかりの方は「鉄ちゃん」です。京都駅の近くの梅小路機関庫のおはなしです。
以前から気分転換に京都にぶらりと行くことがありましたが、古寺名刹巡りのお散歩や美味しいお料理に舌鼓を打つだけが京都ではないとはたと気づき、京都から東京へ帰る日の夕方に立ち寄ってみました。夕方でもあり余り人もおらず、もちろん幼稚園や小学生の団体さんもおらず、大人のおじさんと家族連れがちらほらでありました。久しくSLを見ることがなかったので一寸どきどき・・。丁度夕刻の時間で機関庫内のSLの運転と転車台を動かして機関庫内へと格納されるところに遭遇できました。貴重な体験・・・。一般公開されているのでデモンストレーションではあるのですが普段は目にすることのない風景でとても興味深く見ることができました。機関庫内にはC622・D511であるとかC581の菊の御紋の着いた貴重なSLがずらりと並んでおりました。因みにD511とはD51という4輪の蒸気機関車の形式の1号機、C581はC58という3輪の形式の1号機ということになります。
これは言葉ではなく写真ですね・・・・
IMG_2162.JPG梅小路・・油小路ではないよ
DSC04127.JPG蒸気が良いですね・・・
IMG_2176.jpg転車台のSL ゆっくりと回転します
DSC04129.JPG壮観です・・
IMG_2181.jpgお召し列車を引いたC581・・
IMG_2168.jpgD511 デコイチ・・・です
IMG_2180.jpg動輪 迫力ありますね・・・