さて、久々のブログ更新・・筆無精ご容赦下さい
才能
世の中いろいろな才能を併せ持つ人が沢山いらっしゃるようです。先日、クラッシックとお料理を頂けるという小さなサロンコンサートに出かけました。チェリストである彼女は時々青山のOVEという小さなホールで食と音楽を結びつけて、音楽の話あり、おつまみとワイン有りという会を時々催されており、知人の紹介で伺ったことがあります。OVEそのものの雰囲気も良く、傍らにオープンキッチンがあり窓が大きく明るい雰囲気の場所ではあります。(いろいろと聞き出したところ、SHIMANOという自転車のギアなどを作っている会社のアンテナショップということのようでした)
前回お伺いしたときはクラッシックのお話しが中心で演奏後に立食でワインとつまみが出て歓談できるというもので、とても雰囲気よく過ごすことができました。
IMG_1061.jpgコック服も似合います
IMG_1066.jpg牛頬肉のワイン煮 柔らかくしっかりとした味でした
今回はきちんとしたコースの料理がでて来て演奏ということなのでどんな風になるのかと思っておりましたが、まずは白いコック服に身を包んだ彼女が現れ、料理の説明とオリーブオイルのtastingです。何種類かのオリーブオイルが出され味の違いを吟味するものでしたがなるほどオリーブの色や種類で違いがあるものでした。料理で使い分けるというお話しも伺いました。会場は30名ほどのaudiencesでしたのでお料理もワインも十分楽しむことができました。
さて、シェフは衣替えをして今度はチェロの演奏です。今回はチェロとピアノと歌という組み合わせで、ゲストには元宝塚の女優さんの歌も交え7曲ほど楽しいおしゃべりと演奏を楽しみました。
IMG_1073.jpgすばらしいチェロの演奏
お料理はParis のホテルリッツで修行されたとかで本格的な味と盛りつけ組み合わせでしたし、音楽は桐朋音大ご出身でParisへ留学されてということですのですばらしい演奏でした。私はというと何が自慢できるのかなと一寸寂しい気持ちにもなりました。世の中には一度にいろいろな才能をお持ちの方がおられるのだなと感心した一晩でした。