職員研修で台湾弾丸ツアーを敢行致しました。羽田発7:20 China Air Line 0223便で出発、空港には早朝6:00までに集合と相成りました。早起きは得意な私ですが6時までに羽田はなかなか大変でありました。羽田空港も国際線ロビーは24時間営業のお店などがあり,羽田は都心からも近く、やはり利便性は成田よりは優れていますね。何といっても時間が有効に使えますから・・。
IMG_0836.jpg台北松山空港CI0223
さて台湾までは往路3時間40分ほど、定刻通り台北松山空港(こちらも国内線の空港で市内からは車で20分ほどのところ)に向け出発、10時過ぎ(現地時間)に到着致しました。この時期は雨が多い時期とのことで天候は曇り、小雨がぱらぱらというお天気でした。まずはホテルに荷物を預けチェックインまで故宮博物館見学へと出かけました。我々は8名のグループで一緒に移動となるとタクシーに分乗して行くのが便利でありました。タクシーは手頃で日本に比べれば遙かに利用しやすく重宝致しました。MRTという公共交通機関も発達しており移動も便利になっておりました。(私は4回目の台湾 最も初めての台湾は40年ほど前でしたが・・)故宮博物館で軽く昼食を摂り見学は約3時間ほど、有名な「白菜」や「角煮」の彫刻、書などを見学そろそろ帰路にと思ったころには見学者があふれ、入り口付近は大混雑でありました。good timingで見学終了ホテルへ向かいました。
IMG_0840.JPG雨の故宮博物館
ホテルもミラマーガーデンホテルというクラスの高いものを選びましたので快適な部屋でゆったりと過ごすことができそうでますは一安心というところです。初日の夕食(台湾といったら中華料理、美味しいものが沢山ありますものね・・これが楽しみです)はW Hotel Taipeiという昨年できたばかりの新しいホテル(世界中に広がる現代的なデザインのホテルチェーンのようです)の最上階中国料理レストラン「イェン」で頂くことに・・。
DSC01057.JPG


IMG_0846.jpg

宿泊先ではないのですが私の親戚が手配予約をしておいてくれました。お料理はとても凝った広東料理でありましたが、料理を見せて取り分けて頂くスタイル、大皿からみんなで箸で取り分けるという昔ながらの中華料理の楽しみかたと一寸違っておりました。わいわいと取り合いながらの食事も楽しいものなのですけれどね・・。すばらしい夜景も料理にぴたりとはまり、美味しい料理とお酒はあっという間に頂くことができました。
さて美味しいお料理の後は足裏マッサージ・・台湾式マッサージへと向かいました。初日から全開です。9時に予約を取ってもらい、宿泊ホテル近くのマッサージ店に向かうと結構混雑・・。全員着替えて所定の位置に着席、お湯で足を10分ほど暖めます。その後50分のマッサージ・・。とても気持ちの良いものでした。ツボを押されてもあまり痛いということはありませんでした。私の施術して頂いた師は新宿で仕事をしたことがあり日本語が話せましたので結構いろいろとおしゃべりしながらリラックスできました。
IMG_0851.JPG
DSC01074.JPG日本語上手・・
それで終わりかと思いきや、私の親戚はその後の全身マッサージも予約してくれていたようで更に1時間ちょっと、合計2時間の施術で終了時間は11時過ぎと相成りました。全員でれでれで初日から骨抜き状態、ホテルに戻ってからはぐっすりと休むことができました。 感謝・・!
初日のお話しはこれでお終。続きはまた・・